西方寺森と大黒沢 2021.2.28

掲載日 2021-5-5 16:24:36 | トピック: お知らせ

2月の最終日の日曜日に青森スプリングのゴンドラアプローチで西方寺森-大鳴沢-巌鬼山-大黒沢と周って来ました。
例年大きな雪庇が張り出す西方寺ですが、今シーズンはさほど大きくなく、クラックなどの雪崩の兆候は見られませんでした。
大鳴沢から源頭をつめて巌鬼山へとハイクアップしましたが、1400m付近からはアイスバーンの状態の箇所がありシールだけでは登れずアイゼンに履き替えて巌鬼山まで登りました。
大黒沢は積雪も安定しており、雪崩の兆候などはありませんでした。
ただし、スノーモビルがボトムまで侵入してきた跡がありスキーヤーとの衝突がなければ良いなと思いました。
また、追子森山頂にはスノーモビルが多数集結しており、進入禁止の取締の強化が必要ではないかと思いました。

追子森頂上のスノーモビル




岩木山パトロール隊にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.mtiwaki.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.mtiwaki.com/modules/news/article.php?storyid=124